6月16・17日に44回TDR/WHO合同調整会議(JCB)が行われました。以下は、参加者の長崎大学 平山教授からのレポートです。     44年の歴史を持つ熱帯病研究人材育成特別(TDR)プログラムの運営状況を監督し、 […]
お知らせ

JAGntd連続ウェビナー第2弾「顧みられない熱帯病との闘いにおける医薬品アクセス拡大の課題」を開催中です。

2021年6月にルワンダの首都キガリで開催予定だった「マラリアとNTDsのためのグローバルサミット」は日程が延期となりました。