JAGntd主催シンポジウムのお知らせ【予告】

11月1-3日にオンライン開催されるグローバルヘルス合同大会2020大阪にて、シンポジウム「顧みられない熱帯病:日本は次の10年の戦略を描けるか?」を開催します(主催:JAGntd、共催:SDGs・プロミス・ジャパン)。日時などは、追って告知いたします。

 

シンポジウム概要(案)

世界の貧困層を苦しめる顧みられない熱帯病(NTDs)。今年、世界保健機関(WHO)が新しいNTDs対策ロードマップを発表、2030年までの方向性を打ち出します。本シンポジウムでは、日本でNTDs対策に関わる組織を産学官民から集め、今後10年の日本のNTDs戦略について話し合います。日本からの貢献をより効果的にするために、各組織で何ができるか、また、産学官民の協働を深めるにはどうすべきか、パネリストや会場にお越しの皆様と議論します。

Tags: