リンパ系フィラリア症対策の2019年進捗報告(WHO)

WHOがリンパ系フィラリア症対策の2019年進捗報告を発表しました。キリバス、マラウィ、イエメンで「公衆衛生上の問題としての制圧」が認められたとのことです。