米国でシャーガス病への取り組みが一歩前進

中南米の病気とされるシャーガス病ですが、これは中南米から先進国へ移り住んだ人々の健康問題でもあります。アメリカ合衆国には30万人ほどの感染者がいると推計されています。米国内の行政、研究者、医療従事者、企業などによる取り組みをまとめたニュースレター(英文)が公開されました。