長崎大学熱帯医学研究所NTDイノベーションセンターでは、途上国の感染症や国際市場やに関心のある日本の診断薬・医療機器メーカーの皆様を対象としたアンケートを実施しています。当該分野における開発研究のパートナーシップを促進す […]
本日22時(日本時間)より、Uniting Efforts for Innovation, Access & Delivery によるオンラインセミナーが開催されます。Discussion Paper  “Lan […]
NTDsアドボカシーのオンラインイベント、本日夜8時(日本時間)からです。お見逃しなく! https://powerthepartnership.unitingtocombatntds.org/     […]
NTDsのアドボカシー・イベントが6/25にオンライン開催されます。詳細や参加登録は下記から。 http://powerthepartnership.unitingtocombatntds.org/
GHIT Fundより本日新たな公募情報が公開されました。 製品開発プログラム(Product Development Platform) Intention to Apply 提出期限:2020年7月29日AM10:0 […]

Categories:

日本政府、UNDA傘下のAccess and Delivery PartnershipおよびGHIT Fundによるオンラインイベントが7月2日22:00(日本時間)から開催されます。NTDs関連医薬品の資金調達(Fin […]
6月17日(日本時間21時から)、WHOが新しいNTDロードマップについてのウェブセミナーを開催します。当初、この日にロードマップを正式発表する予定でしたが、新型コロナウィルスの影響で年末に延期されたとのことです。 &n […]
WHOの西太平洋地域事務所がNTD対策の行動枠組みを発表しました。これによると、西太平洋地域で6種類(ハンセン病、リンパ系フィラリア症、狂犬病、住血吸虫症、トラコーマ、風土性トレポネーマ症)の制圧および、その他NTDsの […]

Categories:

Trends in Parasitology に掲載された論説で、これまで学齢期の児童を対象にしてきた住血吸虫症対策を全年齢層へ拡大すべきとの意見が提示されました。GHITが開発をサポートしている小児用治療薬についても言 […]

Categories:

昨年10月にWHOが開催した第1回NTDs診断薬技術審議会の報告書が発表されました。疾病ごとに現在使われている診断技術と今後の開発が待たれる診断薬が整理されています。
お知らせ

JAGntd連続ウェビナー第2弾「顧みられない熱帯病との闘いにおける医薬品アクセス拡大の課題」を開催中です。

2021年6月にルワンダの首都キガリで開催予定だった「マラリアとNTDsのためのグローバルサミット」は日程が延期となりました。