JAGntd連続ウェビナー・スピンオフ企画「アジアのNTDs」の参加登録を受け付けています。日本との地政学上の関係が強いこの地域におけるNTDsを理解することは、日本のNTDs政策を考える上で重要な示唆を与えることとなる […]
長崎大学熱帯医学研究所では、日本の「顧みられない熱帯病(Neglected Tropical Diseases: NTDs)制圧活動への参画を促進するため、「日本顧みられない熱帯病アライアンス(https://jagnt […]
2021年5月20日「顧みられない熱帯病の根絶を目指す議員連盟」第四回会合にて、関連有志団体が日本のNTD政策に関する提案書を提出しました。この提案書は、本年6月に予定されていたキガリ・サミットで日本政府が表明しうるコミ […]
JAGntd連続ウェビナー 「顧みられない熱帯病対策:世界の潮流と日本の経験」(2021年3月11日) 第6回 「マイセトーマ」 ぜひご参加下さい!参加ご希望の方は事前の参加登録をお願い致します。 参加登録はこちらから  […]
昨年秋のグローバルヘルス合同大会2020にて、JAGntdが主催したシンポジウム【顧みられない熱帯病:日本は次の10年の戦略を描けるか?】の報告書を公開しました。こちらのサイトからダウンロードしていただけます。 報告書の […]
1/30「世界NTDの日」、JAGntdからの呼びかけに応じて、多数の方から写真をいただきました。ご参加、ありがとうございました。
JAGntd主催連続ウェビナー「顧みられない熱帯病対策:世界の潮流と日本の経験」の第5回「ハンセン病」(2/19(金)15:30-)の参加受付を開始しました。下のサイトから登録いただけます。ぜひご参加ください。 &nbs […]
1/30「世界NTDの日」にちなみ、JAGntdではみなさんから写真を大募集します。NTDs対策のテーマカラーであるオレンジ色か紫色のものなら何でも構いません。お手元にあるものを題材に写真を撮って投稿して、「世界NTDの […]
連続ウェビナー「顧みられない熱帯病対策:世界の潮流と日本の経験」の第4回目ではシャーガス病を取り上げます。下記サイトより参加登録を受け付けています。 連続ウェビナー「顧みられない熱帯病対策:世界の潮流と日本の経験」 日時 […]
ウェビナー「途上国の感染症対策に資する診断薬開発を推進するために」の第2弾を、1月29日(金)午前10時より開催します(主催:長崎大学/JAGntd)。詳細や参加登録はこちらのサイトから。
お知らせ

2021年6月にルワンダの首都キガリで開催予定だった「マラリアとNTDsのためのグローバルサミット」は日程が延期となりました。