JAGntdとは

Japan Alliance on Global Neglected Tropical Diseases (JAGntd)は、日本の「顧みられない熱帯病(Neglected Tropical Diseases: NTDs)制圧活動への参画を促進するため、国内外のNTDsに関わる団体、企業、個人を結び、相互の情報交換を行うネットワークです。

Read more

ビジョン

JAGntdは、WHOが定めるNTDのグローバルな目標に貢献します。

ミッション

JAGntdは、グローバルNTDプログラムへの日本の貢献の可視性と有効性を促進します。

News & Events

JAGntd主催シンポジウムのお知らせ【予告】

11月1-3日にオンライン開催されるグローバルヘルス合同大会2020大阪にて、シンポジウム「顧みられない熱帯病:日本は次の10年の戦略を描けるか?」を開催します(主催:JAGntd、共催:SDGs・プロミス・ジャパン)。 […]

開発途上国の感染症対策に資する診断薬・医療機器に関するアンケート

長崎大学熱帯医学研究所NTDイノベーションセンターでは、途上国の感染症や国際市場やに関心のある日本の診断薬・医療機器メーカーの皆様を対象としたアンケートを実施しています。当該分野における開発研究のパートナーシップを促進す […]

本日22時 Uniting Efforts for Innovation, Access & Delivery オンラインセミナー

本日22時(日本時間)より、Uniting Efforts for Innovation, Access & Delivery によるオンラインセミナーが開催されます。Discussion Paper  “Lan […]