JAGntdとは

Japan Alliance on Global Neglected Tropical Diseases (JAGntd)は、日本の「顧みられない熱帯病(Neglected Tropical Diseases: NTDs)制圧活動への参画を促進するため、国内外のNTDsに関わる団体、企業、個人を結び、相互の情報交換を行うネットワークです。

Read more

ビジョン

JAGntdは、WHOが定めるNTDのグローバルな目標に貢献します。

ミッション

JAGntdは、グローバルNTDプログラムへの日本の貢献の可視性と有効性を促進します。

News & Events

NTDロードマップ、世界保健総会で提出へ

2020年2月6日、世界保健総会理事会は、WHO事務局長に対し、NTDロードマップを作成し、世界保健総会へ提出するように要請するとの決定を下しました。これにより、今年5月の世界保健総会でNTDロードマップが採択される公算 […]

Uniting Efforts for Innovation, Access and Delivery: A Second Global Dialogue に出席

2月2-3日に日本政府・GHIT Fund・国連開発計画がバンコクで開催した会議に出席してきました。今回のテーマは、1)アクセスしやすい医薬品を開発するにはどうしたらよいか、2)医薬品のアクセス&デリバリーに必要な資金を […]

キガリ・サミット特集ページを開設

今日1/30は、世界NTDsの日。そして、今年の山場はなんといっても、世界中のNTDsリーダーが一堂に会する、6月のキガリ・サミットでしょう。 JAGntdでは、本日、キガリ・サミットの特集ページを開設しました。今後、サ […]