JAGntdとは

Japan Alliance on Global Neglected Tropical Diseases (JAGntd)は、日本の「顧みられない熱帯病(Neglected Tropical Diseases: NTDs)制圧活動への参画を促進するため、国内外のNTDsに関わる団体、企業、個人を結び、相互の情報交換を行うネットワークです。

Read more

ビジョン

JAGntdは、WHOが定めるNTDのグローバルな目標に貢献します。

ミッション

JAGntdは、グローバルNTDプログラムへの日本の貢献の可視性と有効性を促進します。

News & Events

TICAD VII 公式サイドイベント『Africa will be free from NTDs The partnership between Africa and Japan, the past, present, and future 』のご案内

 このたび、JAGntdはGHIT fundとの共催により、本年8月横浜で開催される第7回アフリカ開発会議(TICAD VII)にて、公式サイドイベント・シンポジウムを主宰いたします。本シンポジウムでは、日本がこれまで講 […]

顧みられない熱帯病の根絶を目指す議員連盟が発足しました。

2019年5月21日、塩崎恭久衆院議員を会長とし、秋野公造参議院議員を事務局長とする「顧みられない熱帯病の根絶を目指す議員連盟」が発足しました。発足式には、三原朝彦衆院議員、冨岡勉衆院議員や国光あやの衆院議員を始め、外務 […]

第12回 Strategic and Technical Advisory Group for Neglected Tropical Diseases (STAG-NTD)会議に出席しました。

2019年4月29日30日にジュネーブの世界国際保険機関(WHO)で開催された第12回 Strategic and Technical Advisory Group for Neglected Tropical Dise […]