SPJ主催のオンライン・セミナー・シリーズのお知らせを転送します。

 


SPJではオンライン・セミナー・シリーズ「ウィズ・コロナ時代のグローバルヘルスを考える:感染症と人間の安全保障」を開催しております

(過去セミナーは、SPJ公式YouTubeチャンネルで公開中)。

 

次回のシリーズ第7回目・新春特別セミナーは「ウイルス感染症との戦い:HIVから新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)へ」と題し、

国立国際医療研究センター研究所長の満屋 裕明先生を講師としてお迎えします!

 

満屋先生は、かつて「不治の病」として恐れられていたエイズと戦い続け、その治療薬を世界で初めて開発されました。

現在、その治療薬は貧しい人々にも行き渡るような低価格で配付され、多くの人々の命を救っています。

 

「ウイルスとの戦い」について、誰よりもご存知で、誰よりも身をもって経験を重ねてこられた満屋先生だからこそ伝えられる貴重な内容です。直接質問も投げかけられる貴重な機会ですので、ぜひご参加ください!

 

■日時:2021年1月19日(火) 19時~20時(60分間)

■講師:満屋 裕明氏〈国立国際医療研究センター研究所 所長〉

モデレーター:青木眞氏〈感染症コンサルタント〉

■講演タイトル:「ウイルス感染症との戦い:HIVから新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)へ」

■開催方法:Zoomウェビナー

▼こちらのリンクから事前にお申し込みください。

https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_fEjdnLLORtq_dXH_gXadoQ

※お申込みいただいた方には、参加用のZoom URLを送付致します。

Tags:

Comments are closed

お知らせ

2021年6月にルワンダの首都キガリで開催予定だった「マラリアとNTDsのためのグローバルサミット」は日程が延期となりました。