“Rethinking Malaria in the Context of COVID-19” は、国際的な公衆衛生の専門家とマラリアの専門家による、ウェビナーです。

 

本ウェビナーでは、研究的視点や公共政策・政治的・アドボカシー的視点、およびプログラム的視点に基づいた議論がなされる予定です。

 

開催日時(日本時間)は以下の通りです。

2021年09月01日(水)  21:00-24:00

 

ご登録はこちらから

Tags:

Comments are closed

お知らせ

JAGntd連続ウェビナー第2弾「顧みられない熱帯病との闘いにおける医薬品アクセス拡大の課題」を開催中です。

2021年6月にルワンダの首都キガリで開催予定だった「マラリアとNTDsのためのグローバルサミット」は日程が延期となりました。