マラリアとNTDの制御と撲滅のための統合的なアプローチについての論文です。

詳しくはこちら

COVID-19による様々な影響が世界中に及ぶ現在、「限られた資源の中でいかに疾病の範囲を超えた健康の不公平さを考慮するか」、といったことが問題になっており、統合的なアプローチの有効性が示唆されています。マラリアとNTDの制御と撲滅のための統合的なアプローチは、その方法の象徴的な例となるでしょう。

 


Time to Integrate Malaria and Neglected Tropical Diseases Control and Elimination.

Dirk Engel, Fang Huang, and Xiao-nong Zhou

China CDC Wkly. 2021 Apr 23; 3(17): 372–374.

PMCID: PMC8392889
PMID: 34594886
 

 

Tags:

Comments are closed

お知らせ

JAGntd連続ウェビナー第2弾「顧みられない熱帯病との闘いにおける医薬品アクセス拡大の課題」を開催中です。

2021年6月にルワンダの首都キガリで開催予定だった「マラリアとNTDsのためのグローバルサミット」は日程が延期となりました。