【ウェビナー】第1回 Red Wood Japan ウェビナー のお知らせ

NPO法人 Red Wood Japan によるウェビナー「第1回 Red Wood Japan ウェビナー」のお知らせです。本ウェビナーは、第8回 アフリカ開発会議 (TICAD)関連イベントとして行われるものです。

Red Wood Japanは、アフリカの農村部や都市スラムなど、医療の網の目からもれた地域で医療活動を中心に、近年では、西アフリカのコートジボワール、ベナンのブルーリ潰瘍を中心とした医療施設の建設と活動の支援も行っている組織です。


第8回 TICAD 関連イベント : アフリカの中心で感染症対策に取り組む
〜コンゴ民主共和国におけるエボラウイルス病、COVID-19対策の経験〜

1. コンゴ民主共和国の保健医療の概況、JICAの支援事業、暮らしと仕事の実際

柴田 和直氏(JICA コンゴ民主共和国事務所所長)

2. エボラ、COVID-19対策の実際、長崎大学での学びの活用

スティーブ・アウカ 教授(コンゴ民主共和国国立生物医学研究所(INRB)ウイルス研究課長,コロナ対策マルチセクター委員会,元 国家エボラウイルス病対策マルチセクター委員会(コンゴ民東部地区 北キブ州、南キブ州、イトゥリ州流行)インシデントマネージャー,キンシャサ大学医学部医学生物部門長)
 

  • 日時:12月10日 19:00 〜20:30 大阪、札幌、東京
  • ウェビナーID:883 6991 2054  
  • ウェビナーリンク:https://us02web.zoom.us/j/88369912054
            (パスワードは、必用ありません)
  • 使用言語:日本語、英語 (日英同時通訳あり)
  • 参加料:無料
  • 連絡メールアドレス:redwood.gnw★gmail.com(★を@に変えてご送信ください)
  • 主催:NPO法人 Red Wood Japan
  • 後援:独立行政法人国際協力機構(JICA)コンゴ民主共和国事務所