Categories:

欧米での研究、流行国での臨床経験、WHOの政策担当者等様々な場所や組織で40年に渡り携わってきた著者による「顧みられない熱帯病」運動の歴史に関する論考です。

論文要旨と本文はこちらから。

The history of the neglected tropical disease movement
David H Molyneux, Anarfi Asamoa-Bah, Alan Fenwick, Lorenzo Savioli, Peter Hotez

Transactions of the Royal Society of Tropical Medicine and Hygiene
Published: 28 January 2021

Tags:

Comments are closed

お知らせ

2021年6月にルワンダの首都キガリで開催予定だった「マラリアとNTDsのためのグローバルサミット」は日程が延期となりました。