第12回SPJオンラインセミナー「ウィズ・コロナ時代のSDGsを考える」のお知らせです。

 

SDGs・プロミス・ジャパン(SPJ)では、オンライン・セミナー・シリーズ「ウィズ・コロナ時代のグローバルヘルスを考える:感染症と人間の安全保障」を開催しています(過去セミナーYouTube公開中)。

シリーズ最終回(第12回目)は、2021年8月25日(水)に『ウィズ・コロナの時代のSDGsを考える』と題して株式会社朝日新聞社後援のもとに開催いたします。コロンビア大学のジェフリー・サックス教授の基調講演に加え、ジャーナリスト池上彰氏との対談を実施予定です(同時通訳付き)。

【セミナー概要】
日時 : 2021年8月25日(水)20:00-21:00(日本時間)
テーマ: ウィズ・コロナ時代のSDGsを考える
講演 :ジェフリー・サックス教授(コロンビア大学ユニバーシティ教授)
対談 : ジェフリー・サックス教授、池上彰氏(ジャーナリスト)
司会 : 北郷美由紀氏(朝日新聞社編集委員-SDGs担当)
会費 : 無料
主催 : SDGs・プロミス・ジャパン(SPJ- 認定NPO法人)
後援 : 株式会社朝日新聞社
開催方法:Zoomビデオウェビナー ▼こちらのリンクから8月24日18時までに事前にお申し込みください。
https://bit.ly/3zZy1WF

【お問い合わせ先】特定非営利活動法人 SDGs・プロミス・ジャパン(SPJ)事務局
Email:

【過去セミナーもYouTube公開中です】
▼SPJ公式Youtubeチャンネル登録はこちらから
https://www.youtube.com/channel/UCsSlgpB_XUrW7CLKkhF0P9Q

Tags:

Comments are closed

お知らせ

JAGntd連続ウェビナー第2弾「顧みられない熱帯病との闘いにおける医薬品アクセス拡大の課題」を開催中です。

2021年6月にルワンダの首都キガリで開催予定だった「マラリアとNTDsのためのグローバルサミット」は日程が延期となりました。