キガリ宣言とは

顧みられない熱帯病に関するキガリ宣言は、ハイレベルな政治的宣言であり、顧みられない熱帯病に関する持続可能な開発目標3(SDG3)の達成と、世界保健機関の顧みられない熱帯病ロードマップ(2021年~2030年)で定められた目標を実現するために、政治的意見を集め、コミットメントを確保することを目的としています。

 

宣言原案へのフィードバックへのお願い

今年初め、キガリ宣言のスポンサーであり、英連邦首脳会議(CHOGM)の開催国でもあるルワンダ政府は、より幅広いステークホルダーの意見やステークホルダー・グループの声明を求めて、キガリ宣言原案に合意しました。

原案はこちら (随時更新中)

現在(2021年8月2日から31日まで)、こちらの宣言文の草案をに対するご意見をこちらのフォームから募集しています。

 

このニュースに関する詳しい情報はこちらから(英文)。

Tags:

Comments are closed

お知らせ

JAGntd連続ウェビナー第2弾「顧みられない熱帯病との闘いにおける医薬品アクセス拡大の課題」を開催中です。

2021年6月にルワンダの首都キガリで開催予定だった「マラリアとNTDsのためのグローバルサミット」は日程が延期となりました。