ADP Community 新規医療技術のアクセスと提供に関するパートナーシップ(Access and Delivery Partnership:ADP)がこの度、“ADP Community ”を設立しました。こちらの […]
キガリ宣言とは 顧みられない熱帯病に関するキガリ宣言は、ハイレベルな政治的宣言であり、顧みられない熱帯病に関する持続可能な開発目標3(SDG3)の達成と、世界保健機関の顧みられない熱帯病ロードマップ(2021年~2030 […]
第12回SPJオンラインセミナー「ウィズ・コロナ時代のSDGsを考える」のお知らせです。   SDGs・プロミス・ジャパン(SPJ)では、オンライン・セミナー・シリーズ「ウィズ・コロナ時代のグローバルヘルスを考 […]
  Drugs for Neglected Diseases initiative (DNDi) がコンゴ民主共和国、中央アフリカ共和国、サノフィ社と連携して開発したアフリカ睡眠病初の経口治療薬フェキシニダゾールが、米国 […]
途上国の医薬品アクセス問題に取り組んでいるMedicines Patent Pool (MPP) の年次報告書が出ました。 2020年で10年目を迎えたMPPは、これまでに186億錠を148か国に届けています。   MP […]
顧みられない熱帯病(NTDs)に関するWHOのウェビナーのお知らせです。詳細はこちらから   日程 :2021年7月21日(水)日本時間21:30-23:00(日本時間) テーマ:Ending the negl […]
JAGntd連続ウェビナー・スピンオフ企画①「アジアのNTDs」の動画を公開しました。当日の参加が叶わなかった方、もう一度視聴したい方、是非ご覧ください! 動画はこちらから アジェンダ: 「アジアのNTDs」 WHO/W […]
第11回SPJオンラインセミナー「感染症対策で明らかになった日本政治・行政の問題点」のお知らせです。 SDGs・プロミス・ジャパン(SPJ)では、オンライン・セミナー・シリーズ「ウィズ・コロナ時代のグローバルヘルスを考え […]
6月16・17日に44回TDR/WHO合同調整会議(JCB)が行われました。以下は、参加者の長崎大学 平山教授からのレポートです。     44年の歴史を持つ熱帯病研究人材育成特別(TDR)プログラムの運営状況を監督し、 […]
JAGntd連続ウェビナー・スピンオフ企画②「太平洋地域のNTDs」への参加登録を開始しました。2020年度に実施した連続ウェビナーでは、6つの疾患を取り上げ、WHOが描く対策戦略や日本の経験・貢献を紹介しました。今回は […]
お知らせ

JAGntd連続ウェビナー第2弾「顧みられない熱帯病との闘いにおける医薬品アクセス拡大の課題」を開催中です。

2021年6月にルワンダの首都キガリで開催予定だった「マラリアとNTDsのためのグローバルサミット」は日程が延期となりました。