Categories:

WHO Technical Advisory Group on schistosomiasis and soil-transmitted helminthiases control and eliminationでは、住 […]

Categories:

NTDs全疾患のpoint-of-care diagnostics (ポイントオブケア診断)についてのレビューです。 詳細はこちらから 筆者たちは、現存のPoC診断テストの能力と欠点を議論するとともに、ニーズを特定して、 […]
第10回SPJオンラインセミナー「顧みられない熱帯病(NTDs):制圧に向けた今後10年」のお知らせです。 認定NPO法人 SDGs・プロミス・ジャパン(SPJ)では、オンライン・セミナー・シリーズ「ウィズ・コロナ時代の […]

Categories:

長崎でのリンパ系フィラリア症制圧ストーリー、済州島での制圧に向けたソウル大学と長崎大学の協働について紹介されています。 戦後すぐに米国で開発された駆虫薬(ジエチルカルバマジン)は特効薬であったが、日本人向けの服用量、服用 […]

Categories:

長崎大学 熱帯医学研究所 熱帯医学ミュージアムが主催し、リンパ系フィラリア症(LF)制圧をめぐる日韓の協働に関するイベントを開催します。詳しくはこちらから→長崎・済州島の記憶 さらに、2021.8.28(土)には、長崎大 […]

Categories:

NTDsの国際的なアドボカシー団体であるUniting to Combat NTDsがG7のリーダーたちに向け、感染症全般への取り組みを求める記事を英国の新聞に掲載しました。以下、記事の要約です。 G7ではCOVID-1 […]
JAGntd連続ウェビナー・スピンオフ企画「アジアのNTDs」の参加登録を受け付けています。日本との地政学上の関係が強いこの地域におけるNTDsを理解することは、日本のNTDs政策を考える上で重要な示唆を与えることとなる […]
NTD治療薬の研究開発を行うDNDiが、2021-2028年戦略計画を発表し、オンラインで特別イベントを開催します。ぜひご参加ください。 日時: 2021年6月30日(水) 17:00~ 会場: オンライン(Zoom) […]
長崎大学熱帯医学研究所では、日本の「顧みられない熱帯病(Neglected Tropical Diseases: NTDs)制圧活動への参画を促進するため、「日本顧みられない熱帯病アライアンス(https://jagnt […]
第五回「顧みられない熱帯病(NTDs)の根絶を目指す議員連盟」会議がオンラインで開催されます。 日時:2021年6月3日(木)16時~ 講師:大村智先生(北里大学特別栄誉教授) 内容:「顧みられない熱帯病(オンコセルカ症 […]
お知らせ

JAGntd連続ウェビナー第2弾「顧みられない熱帯病との闘いにおける医薬品アクセス拡大の課題」を開催中です。

2021年6月にルワンダの首都キガリで開催予定だった「マラリアとNTDsのためのグローバルサミット」は日程が延期となりました。